京都ノートルダム女子大学情報技術サービス・教育技術サービス

Office365の利用

Office365とは・・・?

マイクロソフト社が提供する、クラウドサービスです。インターネットの接続環境があれば、大学や自宅問わず利用可能です。

おもな機能

  1. Outlook(メール)
    Webブラウザ等を通じて大学や自宅問わずメールの送受信が可能です。
  2. Office Online
    PC等へのインストールがなくても、Webブラウザ上でWord,Excel,PowerPoint等が利用できます。簡易な編集作業向きです。
  3. Office365 Pro Plus
    デスクトップ版のOffice(Word、Excel、PowerPoint等)をユーザー1人あたりPC、タブレット、スマートフォンに最大各5台ずつ、合計15台のデバイスにインストールできます。
  4. OneDrive
    クラウド上の保存領域です。ユーザー1人あたり、容量1TBまで保存可能です。
  5. Teams
    チャットや資料共有をはじめとするコミュニケーションツールです。
  6. Stream
    学内組織で共有できるビデオストリーミングサービスです。

利用期間

在籍期間中に限ります。
学生であれば卒業等で学籍を失うとサービスが利用できなくなります。

利用方法

本学が発行するメールアドレスとパスワード(学術情報ネットワーク利用者アカウント)が必要です。以下のURLからサインインします。
※普段個人のoutlookのアカウント等をご利用のかたは、本学のアカウントでサインインできているか確認してください。確認方法はこちら。

https://login.microsoftonline.com/

Office365サインイン後のポータル画面

office365ポータル_アプリを選択

Office365サインアウト

office365サインアウト

手順書

Office365インストール

  • Officeアプリを自分のPC等にインストールする
    ※Officeをインストールする際の注意事項
    既に別バージョンのOfficeがインストールされている場合、インストール済みのOfficeがアンインストールされる可能性があります。ダウンロードによるパソコンへの影響等については大学では一切責任を負いません。

Outlook(メール)

OneDrive

Teams

Stream